« Q. 連絡が来ない時点でお仕事の募集は締め切っていると考えたほうがいいですか?  | トップページ | Q. 入社初日に気をつけることはありますか?  »

2014年6月22日 (日)

カフェイン依存症とは

コーヒーの飲み過ぎに注意!! 実はあなたも!? カフェイン依存症とは


> 【カフェインのメリットとデメリット】

> ※ メリット ※
> ・ 眠気覚まし:脳内の中枢神経に働きかけ、眠気を抑えてくれます。

> ・ 筋肉疲労からの回復:血液の流れを良くし、
> 疲労物質の乳酸を流してくれるので、
> 筋肉疲労からの回復に効果があると言われています。

> ・ 頭痛の緩和:血管収縮作用があるので、
> 頭痛の緩和に効果があり、市販の鎮痛剤などにも配合されています。


> ※ 過剰摂取によるデメリット ※
> ・ 胃痛の誘発:胃液の分泌を促す作用があるので、
> 胃を荒らしてしまうこともあります。
> 空腹時のカフェイン摂取には気を付けましょう。

> ・ 貧血:鉄分やミネラルなどの吸収を阻害する性質があるので、
> 貧血気味の方のカフェインの摂り過ぎは気を付けましょう。

> ・ 自律神経の乱れ:体を活動させる交感神経に
> 働くカフェインを吸収し続けると、
> 体は常に興奮状態になってしまいます。
> そのため自律神経のバランスが乱れてしまい、
> 疲れがとれないなどの身体症状に現れることも…… 


> 【あなたは大丈夫!? カフェイン依存症チェック!!】

> ※ カフェインを摂取していないと
> こんな症状が現れた場合は注意が必要です。

> ・ 頭痛が起こる。
> ・ 集中力がなくなる。
> ・ 無気力になる。
> ・ 体がだるくなる。
> ・ 眠気に襲われる。

儂もカフェイン依存かも知れないな
眠気に襲われることが最近多いからな
カフェインのメリットの一つで
性欲が抑えられるらしい

« Q. 連絡が来ない時点でお仕事の募集は締め切っていると考えたほうがいいですか?  | トップページ | Q. 入社初日に気をつけることはありますか?  »

健康・病・食と心・脳・体」カテゴリの記事

BlogParts動作厨

  • blogram投票ボタン

無料ブログはココログ