« Q. エントリー前にお仕事情報の詳細を知る方法は?  | トップページ | 巻貝の毒は鎮痛剤になる »

2013年9月 5日 (木)

地球上でもっとも危険な生物「キロネックス」とは

地球上で最も危険な生物の名前wwwwwww
> 殺人クラゲでコブラの数百倍の毒を持っており、
> 長い触手の中の50億本もある刺胞針に
> 刺されると最短1分で死ぬ。

> キロネックスの毒は
> 世界一強い毒として知られているボツリヌス菌で、
> 青酸カリの1000倍、サリンの1万倍の毒の強さである。
> キロネックスに刺されたときの死亡率は
> 99%で普通の人は5分で死ぬが、
> 強い人で10分ぐらいは生きられる。
> 運よく助かったとしても、
> 数週間耐えられない激痛が続き、酷い傷跡が残る。

> 24個の眼を持っており、
> 夜間に活動するクラゲとは違い昼間に活発に活動する。
> 1秒間に2メートル泳ぐ。
> 体が透明なため海水に透き通って非常に見えにくい。
> 近年日本に上陸する可能性もある。

何それ怖い

« Q. エントリー前にお仕事情報の詳細を知る方法は?  | トップページ | 巻貝の毒は鎮痛剤になる »

自然界」カテゴリの記事

BlogParts動作厨

  • blogram投票ボタン

無料ブログはココログ