« 100円ショップで買ってはいけない物 | トップページ | 健康は足元から─キーワードは「5本指」 »

2013年6月 4日 (火)

Q. 扶養内でお仕事をしていますが、秋頃からフルタイムで働きたい!損をするこ とになりますか? 

[en]派遣のお仕事情報
派遣のお仕事Q&Aのバックナンバー
 扶養には税金上(所得税や住民税)の扶養と
社会保険(健康保険と年金)の扶養があります。

 税金上の扶養は1~12月の給与収入が
103万円以下であることが条件です。
あなたの今年度の給与収入を103万円以下に
抑えると所得税は課税されず、
またご主人の扶養に入っている場合は、
ご主人が配偶者控除(所得税・住民税)を受けられます。
フルタイムで働いても1~12月の年間収入が
103万円を超えなければ税金上の控除を受けられるので
損にはならないと思います。

 社会保険の扶養は、
就業する仕事の年収(見込み)が
130万円を超えると扶養からはずれます。
年収130万円は、月額換算だと10万8334円。
その月収を常に超えるお仕事に就いた場合は、
社会保険の扶養をはずれることになります。
また、年収(見込み)が130万未満でも
下記2つの条件を満たす場合は、
就業と同時にご自身で派遣会社の社会保険
(健康保険・厚生年金)に加入することになります。

■ 派遣社員の社会保険(健康保険・厚生年金)の加入条件

・ 2ヶ月を超える就業(見込み)であること
・ 1日、1週間の勤務時間や1カ月の勤務日数が、
 派遣元の通常労働者の約4分の3以上であること

 あなたがフルタイムで長期のお仕事に就いた場合は、
おそらく上記の条件を満たすため、
派遣会社の社会保険に加入して保険料の負担が増えるため、
損をしてしまうように思えるかもしれません。
しかし厚生年金に加入すると
将来の年金額が増えるので一概に損とも言えません。
そういった面も含めて考えてみるのも一つの手です。

 一般的には年収がおおむね150~160万円以上になれば、
扶養を外れてもメリットがあるといわれています。
扶養を外れるのでしたら目いっぱい働くのが一番トクですし、
フルタイムの就業でしたら選べるお仕事の幅も格段に広がります。

(´・ω・`)そっかー

« 100円ショップで買ってはいけない物 | トップページ | 健康は足元から─キーワードは「5本指」 »

WORK」カテゴリの記事

BlogParts動作厨

  • blogram投票ボタン

無料ブログはココログ