« 失敗した料理を復活させるコツ | トップページ | Q. 登録する派遣会社が増える一方。スマートな派遣の仕事の探し方は?  »

2013年6月26日 (水)

銃弾の断面

「銃弾の中身がどうなっているかを簡単に理解できるスレ」海外の反応
1枚目の写真。
1:5.56x45mm弾。
 鉄を打ち出すもので口径を守るために半分ほど銅で覆われている。
2:XM216フレシェット弾(5.56mm)
3:SSB(7.62もしくは7.220mm)

2枚目の写真
1:9x19mm。
 見た感じだとブリティッシュMkIIz(9mm)っぽいな。
2:9x19mm。
 真鍮で中身が空か。
 メーカーが分からん。
3:9x19mm。
 曳光弾もしくは炸薬填実弾のどっちかだと思う。

3枚目の写真
1:9x19mm。
 コブラの極めて安全な弾薬。
2:9x19mm。
 イスラエルの暴徒鎮圧用。

4枚目の写真
1:7.62x51mm。
 訓練用のショートレンジ曳光弾
2:7.92mm(モーゼル弾)っぽいかな。
 最初は7.62x51mm(NATO弾)だと思ったけど。
3:6.5x55mmの木でできた弾丸

5枚目の写真
1:450 Adams
2:.38 Speer Target

6枚目の写真
1:.38 Special Glaser
2:.224 BOZ



木でできた弾丸なんってあるんですね
モノによっては『鉛玉をぶち込むぞ』って言えないね

« 失敗した料理を復活させるコツ | トップページ | Q. 登録する派遣会社が増える一方。スマートな派遣の仕事の探し方は?  »

断面」カテゴリの記事

BlogParts動作厨

  • blogram投票ボタン

無料ブログはココログ