« 今週のコラム | トップページ | 外国人「アメリカ風旭日旗を作ってみた」 »

2013年6月29日 (土)

味噌の持つ10の効果

「味噌は奇跡の食材だね!」味噌の持つ10の効能に驚く海外の反応
【効果】
01. たんぱく質を作るための必須アミノ酸が含まれている。
02. 胃の中の消化液の分泌を促す。
03. 腸内の善玉細菌を復元させる。
04. 腸内にある他の食品の消化を助ける。
05. 植物由来の良質なビタミンB群の源(特にビタミンB12)。
06. 血液やリンパ液の品質を強化する。
07. 乳癌、前立腺癌、肺癌、大腸癌のリスクを低減させる。
08. 味噌の中のジピコリン酸が放射性物質から体を護り、
   重金属と結びついたアルカロイドを体外に排出する働きがある。
09. 免疫システムを強化し、悪玉コレステロールを下げる助けになる。
10. フリーラジカルから保護する抗酸化物質の量が多い。

【使用方法】
01. 色の薄い味噌はクリームスープに使う牛乳やバター、
   塩の代用になります。
02. 豆腐と一緒にピューレしてレモンジュースを入れればサワークリームに
03. 合わせ味噌に酢とオリーブオイル、
   ハーブを合わせればサラダドレッシングに
04. 未殺菌の味噌をマリネに使えば
   動物性たんぱく質や植物繊維を柔らかくする助けになります。
05. 濃い色の米味噌や麦味噌を水で薄めて
   根菜類やカボチャの炒め煮のソースに
06. 濃い色の味噌を豆のキャセロール(煮込み料理)に使えば
   高品質タンパク質を山ほど摂取できます。
07. ピザを作る時にチーズに黄色い味噌と木綿豆腐も一緒に
08. 白味噌にピーナツバターとリンゴジュースを混ぜてペーストに
09. 豆腐、ニンニク、白味噌、タヒニ(胡麻ペースト)、レモンジュース、
   デュルセ(海藻)フレークを混ぜてパテに
10. 春巻や海苔巻、生野菜のディップソースに

(´・ω・`)そっかー

« 今週のコラム | トップページ | 外国人「アメリカ風旭日旗を作ってみた」 »

健康・病・食と心・脳・体」カテゴリの記事

BlogParts動作厨

  • blogram投票ボタン

無料ブログはココログ