« 甘いものは人の記憶力や脳の機能を低下させる | トップページ | コミュニケーション障害は、脳の欠陥であると判明 »

2012年6月23日 (土)

5つのスパイスの薬効成分

驚くべき薬効成分を持つ5つのスパイス
01. オレガノ (動脈硬化、抗潰瘍作用、眼精疲労の予防)
02. バジル (血管保護、咳止め、解熱鎮痛、虫さされ)
03. 生姜(ジンジャー) (筋肉の炎症、吐き気・胃痛の緩和)
04. ターメリック(ウコン) (肝機能保護、抗炎症)
05. シナモン (血糖値・コレステロール値低下、アレルギー症状の緩和)

(´・ω・`)へぇー

« 甘いものは人の記憶力や脳の機能を低下させる | トップページ | コミュニケーション障害は、脳の欠陥であると判明 »

健康・病・食と心・脳・体」カテゴリの記事

BlogParts動作厨

  • blogram投票ボタン

無料ブログはココログ