« 一年以上引篭もったら社会復帰とか無理なのだろうか? | トップページ | 世界初うつ病の指標を発表 »

2011年8月18日 (木)

意識が高過ぎる学生達の残念な行動13パターン

就活スラング「意識の高い学生www」たちの残念行動13パターン
意識の高い学生wwwのよくある残念行動
 ・ 企業説明会などで、「○○大学の○○ですけど、 ○○という点が素晴らしいと思っていて、
 私も以前から本を読んで勉強していたのですが、 本日、経営者の方と会えて嬉しいです。
 私も普段から御社の製品を愛用しています。
 あの質問なのですけど・・・」など、やたらと自分を売り込むトーンでの質問をする。
 ・ やたらと自分が主催する就活関連のイベントなどを開こうとする。
 ・ 名刺を持っているが、知りたくもない肩書きやニックネームがてんこ盛りになっている。
 ・ ベンチャー企業の経営者と知り合い(実は名刺交換しただけ)を自慢する。
 ・ Twitterのフォロワー数、Facebookの友達の数を自慢する。
 しかも、自主的にフォローしてきた人は少なく、自分から多数フォローすることによって増やしている。
 ・ TwitterやFacebookのプロフィールを盛りまくっている。
 読むものにとっては知らなくてもいい肩書きや、興味関心、中途半端な資格などを書きまくり。
 ・ 自分の就活ノウハウ(実は他人の受け売り、
 自分のノウハウの場合はとんでもなく誤解したもの)をTwitterなどで発信しまくる。
 ・ Twitterで独自の意見を発信することが目的化し、論理が飛躍し、収拾がつかなくなっている。
 ・ 実は1対1のコミュニケーションが苦手。
 ・ やたらとガクチカ(学生時代に力を入れたこと)を自慢しようとするが、実はたいしたことがない。
 ・ 「自分が尊敬できる奴としか話したくない」などと言うが、実は浮いている。
 そして、「自分が尊敬できる奴」からは軽くあしらわれている。
 ・ オレが次世代リーダーになるといいつつ、実は当事者意識がない。
 ・ やたらと将来は起業するなどと言うが、実は熱意もビジネスセンスもない。
 etc...


そんな偉そうな事言える人間なのか?
この人は……

« 一年以上引篭もったら社会復帰とか無理なのだろうか? | トップページ | 世界初うつ病の指標を発表 »

WORK」カテゴリの記事

BlogParts動作厨

  • blogram投票ボタン

無料ブログはココログ