« シンガポール旅行 | トップページ | 不採用から次のチャンスに繋げるコツとは? »

2011年6月13日 (月)

『5年後なにをやってますか?』と言う面接質問でのベストな返し方

ソース元:ライフハッカー[日本版]
続きから御覧下さいませ

「5年後の姿を教えてください」という面接質問へのベストな答え方
面接官に、あなたについて知ってほしい3つのことを明らかにしてから、
面接に臨むようにしましょう。
一つの質問だけでなく、すべての質問に対して、
面接官に知ってほしいことを答えに入れるようにしてください。
また、5年という期間を短くして、
例えば「5年後にどうなるかは分かりませんが、
1年以内に知名度の高い顧客を何人か確保したいと思っています」と答えるのもアリです。

他にも、この質問への答えを仕事で一番やりがいを感じる瞬間を表現する場にするのも手です。
どんなに競争が厳しくても、仕事を得る人は心から興味を持っていて、
その興味をはっきりと伝えられる人です
」とバトラー氏は言っています。


毎度思うが……
遅いよ
何故、もっと早く扱ってくれなかったのか
5年前にやってくれれば
違った人生歩んでたと思うよ
(´;ω;`)ブワッ

« シンガポール旅行 | トップページ | 不採用から次のチャンスに繋げるコツとは? »

WORK」カテゴリの記事

BlogParts動作厨

  • blogram投票ボタン

無料ブログはココログ