« 動物占い | トップページ | 面接や履歴書の自己アピールで、注意するべき4つのポイント »

2009年10月 9日 (金)

就職面接でデリケートな質問を投げかかられたときの対応法

ソース元:ライフハッカー[日本版]
続きから御覧下さい

その1: 質問に答える
その質問に答えるのがイヤでなければ、そのまま答えてよい。
ただし、自分のプライバシー情報をその企業に知らせても本当によいのかどうか、
きちんと判断しよう。

その2: 質問への回答を拒む その質問が明らかに応募者を選考するのに関係ない旨を面接官に伝えた上で、
質問への回答を拒むのもよい。
ただし、ストレートすぎる意思表示は避けたほうが無難。

その3: 質問には答えず、代わりに質問の意図を尋ねる この方法は、自分のプライバシーを無用に企業に提供することなく、
機転が利いたリアクションで返すことが一番望ましい。
面接官が何を知りたがっているのか?」をきちんと確認することで、
その意図を汲んだ回答につなげることができる。

« 動物占い | トップページ | 面接や履歴書の自己アピールで、注意するべき4つのポイント »

WORK」カテゴリの記事

BlogParts動作厨

  • blogram投票ボタン

無料ブログはココログ